1. スポンサーサイト
  2. サムソナイトのコスモライト
  3. トランクひとつだけで
前のページ 次のページ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムソナイトのスーツケースは修理しても使いたいと考えるか、アウトレットで安いものを購入するか迷っていませんか。

サムソナイト・ジャパンではアウトレットはほとんど出ませんが、エース(アタッシュケース)やブラックレーベル、キャリーバッグのサミーズ、そしててんとう虫などがオークションでも結構販売されています。

サムソナイトてんとう虫、エース、ブラックレーベルなどは店舗の20パーセントOFFくらいがアウトレットやオークションの相場になっていますね。

サムソナイトジャパンの直営店舗で修理も考えて購入するか、アウトレットやオークションなど通販で格安品を探すか、目的に合わせて選んでみてください。
サムソナイト スーツケース 修理 アウトレット

サムソナイトのコスモライト


サムソナイトはコスモライトという最強かつ最軽量のスーツケースを限定2店舗で発売し始めています。

コスモライトにサムソナイトに「指一本で持てる軽さ・・・店舗で体感してください」というキャッチフレーズを書いていることからも、コスモライトに掛ける一流メーカーとしての意気込みが感じられますね。

海外旅行では特に安い航空会社を使った時に乱雑に扱われるのが当たり前なので、中身の荷物が壊れないだけの頑丈さをもっているスーツケースは旅行者にとっての必需品です。

そして軽いということは持ち運ぶときの利便性を考えても男性のみならず特に旅行中の荷物が多くなりがちで、非力な女性にとってはスーツケース選びの非常に大切なポイントになります。

また、サムソナイトのコスモライトなら、我々のようにエコノミークラスで旅行する者にとって、お土産を買う時に持ち込み荷物の重量制限は特に気になりますが、もう一品、余分にいれることができますね。

コスモライトのように堅牢さを犠牲にせず軽量化を進めるという、旅行バッグとして最低限必要だとされる実用性のための機能を追求したのは、シンプルなことですが一番難しいことに取り組んだんですね。

ここが、サムソナイトのコスモライトの製作意義というか、性能・スペックの凄いことです。

完全な便利さと実用性を妥協せずに作り続けて、さらに全品で修理をしてくれるというメーカーとしてのポリシーは守り続けられているんですね。
サムソナイトのスーツケースは修理しても使いたいと考えるか、アウトレットで安いものを購入するか迷っていませんか。

サムソナイト・ジャパンではアウトレットはほとんど出ませんが、エース(アタッシュケース)やブラックレーベル、キャリーバッグのサミーズ、そしててんとう虫などがオークションでも結構販売されています。

サムソナイトてんとう虫、エース、ブラックレーベルなどは店舗の20パーセントOFFくらいがアウトレットやオークションの相場になっていますね。

サムソナイトジャパンの直営店舗で修理も考えて購入するか、アウトレットやオークションなど通販で格安品を探すか、目的に合わせて選んでみてください。
サムソナイト スーツケース 修理 アウトレット

トランクひとつだけで


サムソナイトのスーツケース売り場でサムソナイトのスーツケースを触っていると私は思いが一人歩きしてニューヨークや海外への旅行の物思いに耽ったりします。

米米クラブの”浪漫飛行”という曲がJALのキャンペーンソングとして昔(1990年ごろ)、流行りましたね。

米米クラブは最近また復活したようで時々テレビ番組などでも見かけます。

浪漫飛行は90年JAL沖縄のキャンペーンイメージソングだったのですが、その曲の中の
一フレーズの1つに、

“トランクひとつだけで浪漫飛行へin the sky”という歌詞がありました。

当時、私は高校生だったのですが、その歌詞のフレーズを聴いて、海外や南の国々や島へ「サムソナイトのスーツケースやトランクを持って旅行してみたい」と海外旅行に強烈に憧れたのを覚えています。

それほどまでに、米米クラブの浪漫飛行の「トランクひとつだけで・・・」という曲と歌詞には鮮烈な印象を覚えて思い出がありました。

あれから私はTBSテレビの「世界ふしぎ発見」というクイズ番組を見ては、その世界ふしぎ発見で世界を旅するミステリーハンターが世界中をサムソナイトのスーツケースやキャリーバッグをもって現地へと旅するのをみてますます海外への旅のあこがれは増していきましたね。

また、サムソナイトのスーツケースというと、私は学生時代、スーツケースやトランク、キャリーバッグをもって海外出張などを行う商社マンや商船マンなどに憧れていました。

都内のマンションからサムソナイトのスーツケースを持って出て成田空港から飛行機に乗ってニューヨークに出張する生活に憧れていました。

ニューヨークのマンハッタンの高層ホテルに泊まったりしてサムソナイトのスーツケースを開けてパスポートを取り出して「いよいよニューヨークへ来たんだ」と感慨に耽ったりする生活をしてみたいと思いました。

そんな出張に欠かせないのがスーツケースだったのです。

いまでの近くのデパートなどに行くとわたしはサムソナイトの売り場に赴いて、スーツケースをいろいろ見て回ります。

旅行カバン売り場に行くと私は心が沸き立つような感じがします。

それほどまでにサムソナイトのスーツケースというものは私の思いを駆けださせてくれます。
サムソナイトのスーツケースは修理しても使いたいと考えるか、アウトレットで安いものを購入するか迷っていませんか。

サムソナイト・ジャパンではアウトレットはほとんど出ませんが、エース(アタッシュケース)やブラックレーベル、キャリーバッグのサミーズ、そしててんとう虫などがオークションでも結構販売されています。

サムソナイトてんとう虫、エース、ブラックレーベルなどは店舗の20パーセントOFFくらいがアウトレットやオークションの相場になっていますね。

サムソナイトジャパンの直営店舗で修理も考えて購入するか、アウトレットやオークションなど通販で格安品を探すか、目的に合わせて選んでみてください。
サムソナイト スーツケース 修理 アウトレット
前ページ | サムソナイト|スーツケース・修理とアウトレット・サムソナイト取扱店情報 | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。